ホタルカフェを大切にしてくださっている皆様へ

もう何年も前から繰り返しお店に来てくださっているみなさま、今年になってグッと距離が近づいたみなさま、そして今年初めてお会いした方々。2017年も本当にたくさんのお客様に支えていただきました。ホタルカフェをやっていなかったら、そんなみなさまの人生と交わることはなかっただろう、と思うと不思議な気持ちになります。

看板すら付いていない、オープン前日のホタルカフェ。

実は、これまでホタルカフェを大切にしてくださった全ての方に、お知らせしなければならないことがあります。

急なご報告になってしまいますが、6年と3カ月ちょっと、ぼくたちの日常の大部分を占めていたホタルカフェは、2017年12月24日の日曜日をもって、現在の形態での営業を終えることになりました。

土・日・月の週3日、朝9時から夕方5時まで。タルトとキッシュとエスプレッソ。オープン以来変わらずにここまで来ました。悩んだり、立ち止まったりしながらも、ホタルカフェをやる上で大切にすべきことを、最後までブレることなく保ち続けてこれたのは、ホタルカフェを支えてくれたみなさまのおかげです。

これまでも何度か書いてきたことだけど、ホタルカフェは本当に素晴らしいお客様に恵まれてきました。ぼくたちを幾度となく勇気づけてくれた優しい言葉とたくさんの笑顔。あまりに忙しくて、いっぱいいっぱいになりそうな状況を、フッと和らげてくれるさりげない心遣い。ただお店にいてくれるというだけで心が落ち着く、そんな大切なお客様が数多くいることはぼくたちの誇りでもあります。

そして何より、ホタルカフェに来てくれたたくさんの子供たちには、ぼくたちがこれからの人生を生きていく上で、とても大切なことを教えてもらった気がします。駆け引きのないピュアな感情。人が本来持っているはずの、自然や人に対する優しさ。限りない可能性と想像力。

何か難しい状況に直面したとき、判断に迷ったとき、これまでにホタルカフェで出会った子供たちの顔を具体的に思い浮かべることが、どれだけ大きな力になることか。

彼らが生きていく未来が今より少しでも良いものであってほしい。人の気持ちを、痛みを、想像できる優しい人間であり続けてほしい。厳しい現実にさらされても、ほんの少しでも夢やロマンを持つことのできる人生であってほしい。

そんな願いを持つことができたこと、そのために自分にできることは何だろうかと考えられるようになったこと、より良い人間でありたいと強く思えるようになったこと、それはみなさまにお会いできたホタルカフェでの6年間のおかげだと思っています。

そして、もしもお客様にとってホタルカフェで過ごした時間が、その時の状況やその後の人生に、ほんの少しでも前向きに影響したならば、それ以上に嬉しいことはありません。

ホタルカフェをここで一区切りにすることにした理由は幾つもある、とも言えるし、言葉で説明できるような明確な理由は何一つない、という気もしています。たくさんの人たちとの縁やタイミングに導かれ、家族3人で始めたホタルカフェ。ビジネスとしての飲食業ではなく、ホタルカフェを続けることは、自分たちが毎日の生活を続けていくことそのものでした。

これまでのこと、今の状況、これから先のこと、いろいろなことが頭の中を駆け巡り、感情が複雑に絡み合い、その混沌を抜け出した先に見つけた答えが、ここで終わりにする、という決断だったのだと思います。

変な話ですが、ホタルカフェを始める前から、終わるときのことを考えていました。何年続けようとか、いつまで続くだろうかとか、そういうことではなくて、いつか終わりを迎えるとしたら、最高の状態で賑やかに終わりたい。これまでお世話になったお客様に感謝の気持ちを伝えて、笑顔で終わりたいと思っていました。そして今がそのとき、なのだと思います。

あまり大げさにしたくないし、できるだけ最後までいつも通り普通にやりたい、というぼくたちのわがままで、お伝えするのがギリギリになってしまいました。

やりきったという感覚も、あと少しで終わるという実感もないのですが、泣いても笑っても営業日はあと5回。12月24日(日)の最終日を終えた時に何を思うのか、今は全くわからないけど、ホタルカフェでの残りの日々をいつも通りに精一杯過ごして、これまでホタルカフェを大切にしてくださったみなさまに、笑顔でお会いできれば嬉しいです。

2011年9月10日のオープン以来、ほんの少しだけでも心を通わせることのできた全てのお客様、美味しい食材を届けてくださった生産者のみなさま、そして心強い仲間たちに心から感謝いたします。

本当に、本当に、ありがとうございました。

P.S. まだ具体的なことは未定ですが、タルトなど焼き菓子の販売につきましては、いつかまた何らかの形で再開できたら、、、と考えています。その時はホームページやフェイスブックでご案内させていただきたいと思います。

コメントが42件あります

  1. by rumi Ishida |

    8年前に終の住処に御宿を選び
    面白い事は無いかとネットで色々検索
    蛍カフェの開店までの工事のブログを楽しみに見てました
    あの素敵な板壁❗
    五十川さんでチーズを買ったら
    蛍カフェさん行ってあげて~若い人が頑張ってるのよ❗
    数回しか伺ってませんが、何時も素敵な時をすごせました
    残念ですが、また新しいチャレンジを楽しみにしてます
    この、6年でいすみもかわった
    お疲れさま

  2. by 福永 隆 |

    いつも家族会議をさせていただきました。大多喜のホタルには感動しました。家族であることを、自然に受け入れられる空気とカフェです。また、どこかで再会することを楽しみに致します。

  3. by 由美子 |

    いつでも行ける。いつでもそこにある。そう思っていたけれど、本当は絶対や永遠って無いんですね。カフェのお名前ホタルのように儚い光。このニュースを聞いたホタルカフェのファン全員が寂しく思っていることでしょう。願わくばいつかまた再会できますように。。

  4. by 千葉市 田中恒雄 |

    残念ですが、大変な決断だったと思います。24日にお邪魔したいと思ってます。

  5. by まり |

    「ありがとう」という感謝の言葉しか浮かびません。
    家族みんなのお気に入りの場所であり、思い出の場所です。
    カフェがなくなるのは寂しいけれど、必ずまたお会いできると思ってますのでその時を楽しみにしています。

    明日と最後の日にはまた伺いますよ!

  6. by 津田泰子 |

    本当に、本当にありがとうございました。私達夫婦にとって、カフェでの時間は忘れられません。大変な決断だったと思いますが、いつか必ず又お会いできる事を願っています。沢山の笑顔をありがとうございました。これからも、笑顔が溢れる毎日でありますように。

  7. いつものようにドライブを楽しみながらホタルカフェへ向かうと・・・
    あらら車が満車、テラス席にもお客様の姿が。。
    周辺を少し走ってから再びお店に戻ると、
    やっと1台駐車できるスペースがありました。
    よかった~
    (わたしたちはまだ何も知らずに席についたのです)

    クリスマスはホタルカフェに行きたい
    ホタルカフェのみなさんと楽しいひとときを過ごしたい
    ここ数年、わたしたちはそんな思いでおりました。
    サンタ気分でちょっといたずらをしちゃったり

    「お知らせ」をきいたときは、びっくりして
    真っ白になってしまい、なかなか言葉も出ずにごめんなさい。
    美味しいタルトをいただいて、
    こだわりのカップでカフェラテをいただいて、
    どんどんホタルカフェとのお別れの時間が近づき
    懐かしいスタッフさんがお水を注ぎにきてくれたあたりから
    もうどうしても涙をこらえきれませんでした。
    これまでの感謝をこめて笑顔でご挨拶しなくちゃ
    と、がんばりました。
    きっとカフェのみなさんは、もっともっと
    いつも通りに笑顔で とがんばってくれていたことでしょう。

    世界でいちばんステキなカフェでした。
    あたたかい空気がありました。
    お料理も お店にあるものたちも 子どもたちの小屋も
    すべてに心が感じられました。
    ありがとう。
    ここで過ごした時間は、かけがえのない思い出です。

  8. by hotarucafe |

    Ishida さま

    開店までの様子もブログで読んでいてくださったんですね。ホタルカフェで素敵な時間を過ごしていただいたこと、本当に嬉しく思います。ありがとうございました!

  9. by hotarucafe |

    福永さま

    ご家族でお集まりになる際に、いつも思い出してくださって、本当にありがとうございます。みなさまによろしくお伝えください!

  10. by hotarucafe |

    由美子さま

    コメントありがとうございます。確かに「絶対」や「永遠」っていうのはないのかもしれませんね。ぼくたちは何かに向かって頑張っていた、というよりも、ホタルカフェをやっていること自体を大切にしてきました。そこで過ごした時間や、人との出会いや、心が通い合った瞬間は、きっと永遠に胸の中に残るのだと思います。そして願わくば、ホタルカフェでお会いしたお客様の心のほんの片隅にでも、ホタルカフェで過ごした時間が残っていたら嬉しいです。

  11. by hotarucafe |

    田中さま

    いつもありがとうございます。24日、お待ちしております!

  12. by hotarucafe |

    まりさま

    こちらこそ、いつもいつもホタルカフェを支えていただいて、感謝の気持ちでいっぱいです。そしてご家族みなさまに気に入っていただけたこと、とても嬉しいです。最終日、またお会いできるのを楽しみにしております!

  13. by hotarucafe |

    津田さま

    ホタルカフェでの時間を大切にしてくださっていたこと、ホタルカフェの存在を尊重してくださっていたこと、そしてさりげない優しさとお心遣いにいつも勇気づけられてきました。またお会いできるのを楽しみにしています。本当にありがとうございました!

  14. by hotarucafe |

    i さま

    5年前のクリスマス、iさんご夫妻のサプライズにスタッフみんなで歓声をあげ、昨年は本当に素敵なプレゼントをいただきました。これまでいただいてばかりのクリスマス、なのに今年はぼくたちからのご報告で驚かせてしまって、本当に申し訳ございません。でも最後にお会いできて本当に嬉しかったです。

    「世界でいちばんステキなカフェ」だと思っていただいたこと、感激しました。全ての人にとっての一番になることはできなくても、i さまにそう思っていただいただけで、ホタルカフェをやってきて本当に良かった。ホタルカフェの存在が誰かの心に少しでも触れられたのなら、ぼくたちにとってはそれが何より嬉しいです。本当にありがとうございました。

  15. by 5個は楽勝 |

    hotaru cafeのみなさま、しあわせな時間と空間をありがとうございました。

    あれが食べたい、これ食べたい、持って帰りたい(まだ食べるか笑)、、、客特有のワガママをたくさんきいてもらいました。

    『受け入れる』って、はらをくくらないとできません。

    強さがあればできるのか、
    勇気なのか
    努力なのか
    愛情なのか
    観念なのか

    いろいろなモチベーションがありそうですが、実行するのはなかなか難しい。

    hotaru cafeの方たちは、それを実行し継続されていると思います。いつも、すごいなぁ〜とただただ感心してました。

    漠然と、いつかはこの日がくるのだろうと思ってました。思ったより早く、さみしさが先にたちます。。。

    すてきな、ふしぎな、カフェでした。忘れられない一時をありがとうございました。

    いつの日か、新たな展開があることを期待しつつ(*˘︶˘*).。.:*♡

  16. by 雨を待つサカナ |

    最後の営業日、お疲れさまでした。

    舞台の千秋楽のように熱狂のうちに幕が閉じる…みたいな、賑やかなグランドフィナーレでしたね。
    このまま幕が閉じなければいいのに、という思いもあれば…逆にこれ以上ない最高の終わり方すぎて、「ずるいなぁ」と思ったり。。。

    きょうはいつものミルクティーではなく、初心に戻って、確かお店で一番最初にいただいた(と記憶している)フラット・ホワイトを注文してみました。そして、初めて食べた木の実のタルトは「なぜこれまで食べなかったのか!」と後悔する美味しさで、初めてと初めての組み合わせに、カフェで過ごした時間といまが交錯するような…不思議な時間でした。そして、閉店を迎えた今日に至っても新しい発見と出会いがあったことに、感謝です。

    観客は勝手なもので…やはり遠くない将来、新しい幕が開くのを期待して止まないのです。その時まで、しばしのお別れ。。。

    そして、どうもありがとうございました。

  17. by 市川市 まりも |

    私は1度しか伺ったことがありませんが。。。とっても素敵なカフェでした。雨の日に寝てしまった娘を抱っこして伺いました。娘が起きたらどんなに喜ぶだろうと ウキウキするような可愛らしい空間でした。
    スタッフの方々も素敵な笑顔で迎えてくれて、娘のことを気にかけてくださいました。
    タルトとキッシュを買い、車の中で美味しい!と家族で感動!
    娘が起きている時にまた必ず行こうと約束をしていましたが 閉店のお知らせを聞いてびっくり。。。
    娘が気に入って食べていたタルトがまた頂けるように。家族の約束が叶うように。またどこかでお会いできる日を楽しみに待ってます(^^)

    常連の皆様の思い出や思いを読ませて頂き、本当に愛された 素敵なカフェなのだと思いました。最後に私も伝えたくてコメントしてしまいました。
    たった1度でしたが
    素敵な時間。素敵な笑顔。そして優しさを本当にありがとうございました!

  18. by あさ |

    「ステキなカフェがあるのから、行ってみて!」と私が勧めた同僚から、今日お店がcloseする事を聞きました。

    社会人2年目の娘が心の病になり休職。
    家から連れ出したい!
    泣きたい気持ちを抑え、道に迷いながら辿り着いた先はとてもステキなカフェでした。
    夏に2回ほどしか伺えませんでしたが、細い道を抜けて見えるカフェの景色は、あの時飲んだホエールドリンク私は忘れる事はないでしょう。
    有難うございました。
    今は娘も元気になり復職しました。
    またいつか食べれるその時期が参りました、また伺います。

  19. by hotarucafe |

    5個は楽勝さま

    コメントありがとうございます。ホタルカフェを「受け入れてくださった」お客様がたくさんいてくれたこと、決して当たり前のことではないと思っています。サービスを提供する側と受ける側、お金をいただく側と払う側、その立場の違いに関係なく、お互いを尊重することができて初めて、少しずつやわらかい空気が生まれていって、その積み重ねが時に魔法のような時間を生み出すことがある、そんな風に思っています。

    5個は楽勝さまの食べっぷりはいつもとても気持ち良くて、本当に好きで食べてくださっているんだな、というのがすごく嬉しかった。そして、いつも遠くからいらしてくださっていたこと、これもまた決して当たり前のことではないと思います。

    本当にありがとうございました!

  20. by hotarucafe |

    雨を待つサカナさま

    コメントありがとうございます。これまでお世話になった大切なお客様がカウンターの前にズラリと並んでいる様子と、客席から聞こえてくる賑やかな笑い声。開店直後から最後のお客様を送り出すその時まで、ホタルカフェ全体が幸せな魔法で満たされて、想像し得る限り最高の、いやそれ以上の素晴らしいフィナーレを迎えさせてくださった全てのお客様に、心から感謝しています。

    そして結果的に短い期間になってしまいましたが、レジ脇の小さなスペースを、素敵な雑貨やアクセサリーで華やかに飾っていただき、本当にありがとうございます。子供から大人まで、雨を待つサカナさんのコーナーをいつも楽しみにしていたお客様がたくさんいらっしゃいました。今後の活躍を楽しみにしています!

    長い間ありがとうございました!

  21. by hotarucafe |

    市川市 まりも さま

    コメントありがとうございます。たった一度の出会いでも、素敵な時間を過ごしていただいたのだとしたら、市川市 まりもさまがいらしたその時間はぼくたちにとっても幸せな時間だったのだと思います。

    最初の出会いは一度きりしかない、だからホタルカフェでの最初のひと時が、できるだけ気持ちの良い時間であってほしい。そう心がけてはいても、人の心を無理やりこじ開けることはできなくて、きっと記憶にも残らないまま二度とお店に足を運ぶことはなかったお客様もたくさんいるはず。

    だから、たった一度の出会いでも、こうして気持ちを伝えてくださったこと、とても嬉しいです。そして、きっと迷いながらも勇気を出してコメントしてくださったのだと思うと、感謝の気持ちでいっぱいです。

    ありがとうございました!

  22. by hotarucafe |

    あさ さま

    大変な状況の中、ホタルカフェにお越しいただいたこと、本当にありがとうございます。

    ぼくたちにとっては日常でも、ここを訪れるお客様にとっては心癒される景色だったのかもしれませんね。お店に来てくださるお客様それぞれに、それぞれの人生があって、人にはわからない悩みや葛藤があるのだと思います。根本的な解決にはなり得なくても、ホタルカフェでの時間が、辛い時期のほんのひと時を少しだけ明るく照らすことができたのなら、本当に嬉しいです。

    ありがとうございました!

  23. by いわせなおや |

    こんばんは。丸メガネにニット帽がトレードマークの者です(笑)
    某カフェ本で『ホタルカフェ』という存在を知り、当時お付き合いしていた妻と初めて訪れたのは2012年12月9日でした。
    カフェという場所がこんなにも心落ち着ける場所なのだと、通えば通うほどに教えて頂けた場所でした。
    お店には同級生の描いた絵が飾ってあるのも内心誇りに思ってました。

    ホタルカフェのキッシュやタルトをお土産で渡した時、それを食べた誰もが「めちゃくちゃ美味しかった!」「何処で買えるの?!」なんて聞いてくれるのも嬉し誇らしかったです。

    いつもいつもとびっきりの笑顔で迎えて下さったお兄さんお姉さん、本当にありがとう。妻も涙していましたし、わたしもかなり堪えていました。

    これから皆さんが進む道を心から祈念しております。そしてそして、何らかの形でまたお会い出来る日を心から楽しみにしています。

    最後に…
    本当に本当にありがとうございました☆

  24. by hotarucafe |

    いわせさま

    丸メガネにニット帽に、ドラえもんTシャツのいわせさんですね!お忙しい中、最終日に駆けつけてくださって、ありがとうございます。

    鮮やかなブルーの車が視界の端を横切った瞬間に、パッと思い浮かべるのはお二人のお顔でした。そして、ホタルの絵、何と同級生の方の絵だったんですね!

    地元の若い方が、たまにフラリとコーヒーを飲みに来たり、テイクアウトをしてくれる、そんな普段使いな感じがとても自然で、そういう使い方をしてくれたことがとても嬉しいです。

    最後は奥様の涙にこちらもグッときてしまいましたが、笑顔でご挨拶できて、本当に良かった。ありがとうございます!

  25. by オカモト |

    こんにちは。気付くのが遅くなってしまい、ブログを読んで涙してしまいました。初めてコメントさせて頂きます。大げさかもしれないけれど、ホタルカフェさんには今まで沢山心を救って頂きました…。夫とのこと、自分自身のこと、どんな時でも変わらずホタルカフェで温かく迎えて下さり、お二人の笑顔と美味しいタルトとキッシュを食べると、帰る頃にはいつも決まって笑顔になれました。ラフランスのタルトを食べること、伺って直接のお礼も出来ず、残念な思いですが、結婚する前も、結婚してからも沢山の思い出を本当にどうもありがとうございました。沢山お話出来て楽しくて嬉しかったです。色々きのこ+ブラウンソースのキッシュ、ラズベリー&オレンジのソーダ割りとタルトが大好きな私たち夫婦ですが、これからもずっと忘れません!そしてこれからもずっとずっと大好きです。

  26. by hotarucafe |

    オカモトさま

    コメントありがとうございます。最終日は3人揃ってお店に立つことになっていたので、オカモトさまにも何とか最終日までに閉店のお知らせが届くことを祈っておりました。

    こちらこそ、今まで本当にありがとうございました。ご主人のお仕事のことや体調を崩されていたこと、大変な時期を過ごして来られたのだと思います。でも最後にお会いした時に、お二人ともとても元気そうだったのが印象的です。

    長い間、ありがとうございました!

  27. by シオハタ |

    こんにちは。
    これまで本当に有難うございました。
    はじめてコメントさせていただきます。いすみで暮らし始めて、来年で6年目になります。ホタルカフェで過ごす時間は私にとって大切な時間でした。本でニュージーランドに住んでいたという記事を見て、興味を持ったことがきっかけでした。落ち着く空間と皆様の雰囲気にどんどん好きになりました。またお会い出来る日を楽しみにしております。

  28. by ここ |

    初めて行った時からカワイイカフェに一目惚れし、おいしいタルトに幸せを感じ、スタッフのみなさんのお人柄が素敵で、大好きな場所でした! 今海外在住ですが、一時帰国するたびに友達とホタルカフェさんにお邪魔させていただくのが、楽しみのひとつでした。今回も一時帰国して、伺おうとしていたのですが、残念です。ホタルカフェのみなさんの新年が素晴らしいものでありますように。
    またどこかでお会い出来ることを楽しみにしております。ありがとうございました!

  29. by hotarucafe |

    シオハタさま

    コメントありがとうございます。シオハタさんと懐かしいニュージーランドの話ができて楽しかったです!本場ニュージーランドを知っているお客様にフラットホワイトをお出しするのはちょっと緊張しましたが、良い時間を過ごしていただいていたのであれば嬉しいです。これまで本当にありがとうございました!

  30. by hotarucafe |

    ここさま

    コメントありがとうございます。帰国中の貴重な時間をホタルカフェで過ごしていただいていたのですね、本当にありがとうございます。お住いの国にもきっと素敵なカフェがたくさんあるんだろうなあ、、、。ぼくたちも、かつて住んでいたニュージーランドで、人々の生活に根付いたカフェのあり方を目の当たりにして、カフェをやるなら流行りに流されず、メディアでのプロモーションに頼らない地に足のついたお店にしたいと思っていました。

    帰国中の楽しみの一つがなくなってしまったのは残念ですが、また別の形で再開した際には、是非遊びにきてくださいね。ありがとうございました!

  31. by 賢人豚 |

    短い間でしたが走るモチベーションになっていました。勿論食べる楽しみは言うに及ばず。もっと早く知り得ていたらと思うと残念です。季節毎の限定を一年を通じて食べることが出来なかった事が残念でなりません。いつか再開される日を一日千秋の思いで楽しみにしています。お疲れ様でした。

  32. by hotarucafe |

    賢人豚さま

    コメントありがとうございます!全種類とはいかないまでも、短い期間にかなりの種類を制覇されたんじゃないでしょうか。たぶんお召し上がりになられていないタルトは、いちご、でこぽん、アプリコットくらいだと思います。

    決して近くはないのに、いつもいつも自転車で山を越えてきてくださっていたこと、本当に感謝しています。自転車で颯爽とやってきて、そのとき食べたいものだけをピンポイントで食べて、また走り去っていく。その潔さがとても気持ち良かったです。本当にありがとうございました!

  33. by コノハママ |

    こんにちは。もう お店がやっていないなんて。。。娘と一緒に バスケを頑張ったご褒美で ホタルカフェに行かせてもらいました。娘のお気に入りは ガトーショコラ!お誕生日のケーキ用に買っていった事もありました。時には 子供達(女子達)だけで 行った時もあり 行く人みーんなを笑顔にしてくれるご夫婦に 感謝の気持ちでいっぱいです。
    最後 お会いする事は出来ませんでしたが また どこかで偶然あえそうですよね(^^) 

  34. by hotarucafe |

    コノハママさま

    コメントありがとうございます。最後に来ていただいた時にお伝えできなかったこと、申し訳ございません、、、。

    地元の子供達が自分たちの意志でカフェに来てくれる、それがとてもとても嬉しかったです。子供達がメニューを見ながら一生懸命考えて、それぞれ自分の財布からお金を払ってくれる、その姿がすごく微笑ましかった。3人のお子様をはじめ、小学校のみんなにもよろしくお伝えください。

    これまで本当にありがとうございました!

  35. by いたくら |

    お疲れ様でした。
    ありがとうございました。
    何と冒頭で言ったら良いかわかりませんが、ビックリしている状態です。最終日に行けなかった事が残念です。毎日の暮らしの中でリラックスできる場所であったし、明日からの活力になる場所でした。飲み物、食べ物、いつも美味しかったです。週末は『朝一で行こうよ!』と子供たちと話していたのが懐かしいです。又、期を見て再開しましたら伺わせて頂きます。
    ありがとうございました。

  36. by hotarucafe |

    いたくらさま

    コメントありがとうございます。ご家族のみなさまはお元気でしょうか?年末にもしかしたら帰省されていて最後にお会いできるチャンスがあるかもしれないと思い、なんとかお知らせする方法はないものかと考えておりました。ブログの更新に気づいてくれればいいなあ、と思っていたのですが、結果的に事後報告になってしまい、申し訳ございません。ショーケースの前で何を注文するか、真剣に悩んでくれていたご兄妹の姿がとても印象的です。2人ともきっと最後にお会いした時よりも更に大人っぽくなってるんだろうなあ。長い間、本当にありがとうございました。またいつかお会いできるのを楽しみにしています!

  37. by 武石から高速に乗って来てました |

    ↑といえば、おかわりになるでしょうか?
    最後にうかがった日は天気が良くて、娘に「ホタルカフェでも行くかい?」と聞いたら、めずらしく「行く!」というので久々に3人で行きました。
    本当にやめちゃったんですねぇ
    店を出たところで「24日で閉店しちゃうんです」って聞いて、たしかあと1~2週間後のことでびっくりしたました。
    近くにあるトンボの沼や寝釈迦のお寺があるあの土地の風景が好きでたまに来ていたんですが、ホタルの里ってどこだろ?て探してたどりついた時に見つけたのがホタルカフェさんでした。
    ちがう形で再開するかもとのことでしたが、トンボの沼にはまた行くつもりですので、もし再開されていればうかがいたいと思います。
    人生あせらず(←ヘンですか??)、お元気でおすごしください。

  38. by hotarucafe |

    武石から高速に乗って来てました さま

    コメントありがとうございます。そしていつも遠くからお越しいただいて、ありがとうございました!最後にいらした時は、帰り際にびっくりさせてしまって申し訳ございません。。

    自分が実家に帰るときの道のりを考えると、1時間半くらいかけて車で来ていただくというのは、本当に大変なことだなといつも思っていました。逆に自分が同じ距離を車で走って、同じ店に繰り返し訪れることを想像すると、、、やっぱり難しいなあ、と思ってしまいます。だから、本当に本当に感謝しています。

    また別の形で営業を始める時には、是非いすみ観光がてら、いらしてくださいね。

  39. by せいこ |

    ホタルカフェさんには、三回行きました。初めて行ったときの心が、わくわくした喜びは忘れません。カフェの終わりを聞き、さみしい気持ちになりました。でもまた、違う形の再開楽しみにしています。あんな、素敵な空間はなかなかないです。あのようなところに住んでみたいです‼ありがとうございました。

  40. by hotarucafe |

    せいこさま

    コメントありがとうございます。そして、3回も来ていただいたとのこと、本当にありがとうございます。お店が別の形で動き出した時には、また是非いらしてくださいね!

  41. by さとし&みのり&こうき |

    ホタフカフェの皆さま

    開店当時、背広姿で夫が初めて伺ってからほぼ毎年、年に一度だけでしたがカフェでの時間を楽しみにしておりました。

    手の暖かさが伝わる建物とお庭、テラスの前に広がる稲穂、ハッピーな気持ちになれるキッシュと飲み物たち、そしてお店の方達の素敵な笑顔。
    漁港や、五平山農園さんやチーズのお店などを回る、我が家のスペシャルいすみの旅の、最終目的地。
    それがなくなってしまうなんて、と迷子のような気持ちです。

    でも、皆さまの暖かいおもてなしのお陰で、心のアルバムにはホタルカフェの素敵な思い出がたっぷりと詰まっています。
    こちらこそ有難うございました!

    これからも皆さまのご多幸を心よりお祈りしております。

  42. by hotarucafe |

    さとし&みのり&こうき さま

    コメントありがとうございます!毎年いちじくの季節になると、そろそろいらっしゃるかなあ、と思っていました。ご家族皆様がホタルカフェで良い時間を過ごしていただけたこと、とても嬉しく思います。

    また別の形での再開を予定しておりますので、いすみ旅の際には是非お立ち寄りくださいね。

コメントをどうぞ